日本のナイアガラの黒滝へ行ってきた | 星光のつれづれ日記

日本のナイアガラの黒滝へ行ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
道の駅 山田錦の館

兵庫の中腹にある道の駅の山田錦の館の近所にある黒滝に行ってきた。
黒滝はマニアックな情報が好きな人の中でちょこっと噂になっているB級スポットの一つ。
滝の見た目が直角になっていることからナイアガラの滝に例えられる。
今回はそこに行ってみた。

橋を渡って階段を下ろう

黒滝のすぐそばにも駐車場があるんだけど、駐められるとは限らないので道の駅に車を駐めて15分ほど歩こう。
実際今回行ったときも先に来ている人が居て駐めにくい感じだった。
まぁ市役所のホームページにも道の駅に止めてねって書いてあるのでそうしよう。

橋の階段を降りたら下をくぐろう

階段を降りたら一本道なので5分ほど歩こう。
河原だけあって虫が一杯飛んでいた。
時期によっては蚊の対策も必要かもね。

黒滝へ来た!

あっと言う間に黒滝です!
まぁ完全に出オチなんだけど水がジャバジャバ流れてます。
何が原因でこんな段差があるのかは知らないけど、そこに川があって水が流れてる。
近くによると意外と涼しい。

下に降りて写真を撮っている人もいた

下に降りて写真を撮っている人もいた。
特に何も無い日曜日だったんだけど、4組くらいの人が来ていて、近くにあるベンチでランチをとっている人もいた。
僕もマネして水面の方から滝の写真を撮ってきた。

サラサラ・・・
ドドドドドドッ!!!

川面まで近寄れるんだけど、ちょっとだけ段差があるので歳をとっている人は厳しいかも知れない。
足が引っかけられる場所があるんだけど、腕の力でグッと登る必要がある。
あと雨のあととかは水量が増えて危険かも知れない。
その辺は注意が必要だね。

黒滝への道中にあるお堂

そんな感じのちょこっとドライブに行くには最適な面白さの黒滝の紹介です。
山の中の何も無いところにあるため激混みする事はないので、晴れた日にコンビニのおにぎりでも片手に行くくらいの気分が良いと思う。
帰りに道の駅でお土産を買えば良い暇つぶしになるだろう。