但馬楽座で但馬牛のハンバーグを食べてきた | 星光のつれづれ日記

但馬楽座で但馬牛のハンバーグを食べてきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遠出したときに昼ご飯を食べに道の駅へ行ってきた。
但馬地方は但馬牛と呼ばれるすごい牛がいて、但馬牛は神戸牛や松阪牛、近江牛の素となっているすごい品種だ。
つまり高いお肉になる可能性を秘めた品種なのでで一度食べてみる価値があると思う。

今回は但馬牛ハンバーグセットを頼んだ。
この道の駅では牛炙り丼の方が有名かな?
今で言うローストビーフ丼。
個人的な好みとしては肉汁ジューシーなハンバーグの方がおいしいかなと思ってこちらにした。
神戸牛とかもステーキみたいに火を通したものが昔からあるのは、つまりしっかり火を通した方がおいしいからっていうのもあるだろう。

ハンバーグは鉄板に乗っており、付属のソースをかけるとジュワ~ってなる。
これがまたおいしそうなんだよね~。
今回選んだのはデミグラスソース。
他にも和風のソースがあるけどジュワ~ってした時うまそうなのはデミグラスソースだと思う。

で、味の方は想像したとおりだ。
一定以上のおいしいは全ておいしいになってしまうので表現に困るんだけど、白米パクパクよ。
一緒についている芋もホクホクで洋食を食べてます!って感じ。

今回行ったところは道の駅の中にあるお店なので駐車場は十分に広い。
ただし店がファミリー向けでテーブルの席がほとんどだった。
今回は人と一緒に行ったから良かったけど、一人で行ったら切なくなるかも。

道の駅 但馬楽座 やぶ牧場(食べログ)
ジャンル:ステーキ、定食・食堂、イタリアン
最寄り駅:養父駅から2,714m
TEL:079-664-1000
住所:兵庫県養父市上野299 道の駅 やぶ温泉但馬楽座
営業時間:11:00~14:30(L.O)
     17:00~20:30(L.O)
     日曜営業
定休日:年中無休
ホームページhttp://www.tajima-rakuza.com/