『らーめん 信玄 南6条店』で味噌ラーメンを食べてきた~札幌旅行 その5~ | 星光のつれづれ日記

『らーめん 信玄 南6条店』で味噌ラーメンを食べてきた~札幌旅行 その5~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

札幌旅行 その5

ラーメン信玄

旅行記その4でたくさん歩いたので、お腹スキスキだ。
ってなわけで友達イチオシの味噌ラーメンの店へ向かった。
すすきのの西にある『らーめん 信玄 南6条店』へ行った。
北海道はすみれって言うお店も有名なんだけど、そっちはセブンイレブンのカップ麺で売ってるもんね。

あまり人が並んでいなかった

この日は12時半くらいに現地に着いたんだけど、あまり並んでいなかった。
まぁ店の中にも10人くらい並んでいるのでそこそこ時間がかかったけどね。

信玄のメニュー

今回は信州って言うメニューにしてみた。
北海道に来て味噌ラーメンは外せないよね。
この店ではチャーハンも外せない。
ここのチャーハンはうまいらしい!
チャーハンは言ったら小皿を貰えるので、人と分けることも出来る。
ちょっと多いかなと思ったら分けることも視野に入れよう。

らーめん信玄の信州ラーメン

少しドロッとしている味噌ラーメン。
見た目は多く見えるけど、普通の量だった。
良くある味噌ラーメンは味は味噌なんだけど風味が飛んじゃってたりする。
しかしここの味噌ラーメンはしっかり味噌の風味だった。
塩分の関係からスープを飲み干すのはしないけど、全然問題なく行けそうだった。

香ばしい感じの炒飯

中華料理屋の炒飯だと脂でテカっててパラパラって言うのが多いと思う。
しかし信玄の炒飯は炒められてパラパラだった。
若干こげてるんじゃ無いかなって言う感じの炒め具合。
上の味噌ラーメンのこってりと炒飯のぱらっと感が水分って言う意味でお互いを高め合っていた。
パクパク食べてしまう。

そんなわけで昼ご飯が終わった後は観光だ。
昼のすすきのも結構面白いB級スポットがある。

名案内コナン

なんかどこかで見たことのある少年がいる夜のお店の案内所。
その名も名案内コナン!
ネクスト・コナンズ・ヒントで色々教えてくれそう。
コナンの下の看板の桃白白も気になるところ。

夜のK点越え

夜のK点越えはお店選びで9割決まるらしいけど、残り1割ってなんなんだろうな?
お金がかかりそうで夜のお店に行こうと思ったことはないけど、こういう看板は無駄に調べてしまうな。

そんなわけで旅行記その6へと続く。

らーめん 信玄 南6条店(食べログ)
ジャンル:ラーメン
TEL:011-530-5002
住所:北海道札幌市中央区南六条西8
交通手段:市電東本願寺前より徒歩2分
     地下鉄すすきのより徒歩10分
     東本願寺前駅から180m
営業時間:11:30~翌1:00(L.O)
     ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:無休