ニトリのキッチンペーパーハンガーが便利だった | 星光のつれづれ日記

ニトリのキッチンペーパーハンガーが便利だった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キッチンペーパーハンガー

キッチンペーパーはなんだかんだでよく使う。
昔は箱に入っていたキッチンペーパーを買ってたんだけど
地味に高く感じて来たのでロールで買うようになったんだよね。
amazonで見て貰ったらわかるけど箱で売ってる商品もロールで販売するようになってるんだね。
しかもランキング上位はロールばかりだ。
ってなわけでロールを使いやすい商品を探してきた。
箱は箱で切りやすくて便利なんだけどね。

ニトリで買ってきた500円くらいの商品

今回はニトリで戸棚に付けられるキッチンペーパーハンガーを買った。
なぜニトリにしたかというと近場で買いやすく安いからだ。
そして上の戸棚を使えるというのも重要だ。
流しの手前に引っかけたりする商品もあるけど、そこにはタオルがかかっている。

ニトリにもキッチンペーパーを立てたり壁に引っ付けたりする商品が色々あるので、お店に行って見てもらうのが一番早いとは思う。

ヘロヘロのキッチンペーパー

デッドスペースを生かすという意味ではかなり良い。
唯一の欠点は手で切りにくいと言うことだ。
まぁこれはロールの時点で仕方が無いんだけど、
片手で切るのが難しく両手を使う必要がある。
さらに言えば手が濡れているときに使えない。
こっちもロールを買ってる時点で仕方が無いんだけど。

ニトリの商品としてはコストパフォーマンスを考えても選択の価値はある。
キッチンの上の戸棚辺りを有効活用したい人は買ってみてはいかがだろうか。