ユニクロのエコバッグは安くて良い | 星光のつれづれ日記

ユニクロのエコバッグは安くて良い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
190円のユニクロのエコバッグLサイズ

最近近所のスーパーがレジ袋配布をやめて有料での販売になると言っている。
イオン系列ユニクロ系列も有料化が来ているね。
なのでイイ感じのエコバッグがないかを探してみた結果を記事にする。
ネットで調べると下記のシュパットと言うのが良いと言われてた。
実際に店頭で見たけど使い終わってからまとめるところ以外は使いにくそうだったので買うのをやめた。

Lサイズの大きさ比較

僕は週末に買い出しに出掛けるタイプなのでエコバッグはLサイズを買った。
MサイズとLサイズがあって両方とも190円(税抜き)だった。
Mサイズは頻繁に買い物に行く人用かな?
上のお茶との比較写真でカバンの折り目と比較して欲しいんだけど、言うほど小さくは折りたためないことがわかると思う。

荷物を入れて持った状態

ちょっとわかりにくい写真だけどカバンの持ち手が長い。
30cmくらいあるのかな?
男性でも手に持っていたら底が地面にぶつかる長さだ。
これは肩にかける用と割り切った方が良さそう。
もしくは丸めて持って短くしよう。
僕は自転車のかごに乗せるのでこれでも良いけどね。

上の写真に入れてた商品たち

買い物をした商品がアンバランスだけど、上のパンパンのカバンに入っていたのは上記の商品達。
スーパーの買い物かごで言うと8割くらいなら余裕、かごのすり切り一杯まではなんとか入るかな~と言う量だ。
重さがどれくらい耐えられるかは検証出来てないけど、牛乳とか大根とかを入れてる感じ5kgくらいまでは行けるんじゃなかろうか?
Lサイズのカバンは物がたくさん入るけど、入れすぎると自転車のかごには乗せられなくなる恐れがあるなと思った。

最後にエコバッグをまとめる紐は100均で買ってきたヘアゴムに変えた。
一番上の写真にあるとおり、元の商品についているヒモは布で非常にまとめにくい。
なので100円で2個入りだったヘアゴムを買ってきてそれで包んでいる。
トータル240円なので適当に扱っても惜しくはないだろう。
しかも良いことに布のエコバッグなので洗濯機にもぶち込める。
1000円とかのエコバッグはビニールなので破れる恐れがあるため、だいぶこちらの方が使いやすいと思う。