2018年夏の猛暑は恐ろしいほどだった ~最近の生活の様子 その49~ | 星光のつれづれ日記

2018年夏の猛暑は恐ろしいほどだった ~最近の生活の様子 その49~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最高気温48℃
最高気温48℃

この7月は20日くらい出張していた。
つまり一月の内で2日間以外は全て出張だった。
しかも上の写真の様に48℃越えというクソ暑い中だった。
50℃を超えた日もあった。
天気予報では36℃くらいだったんだけど、日光が当たる場所では普通に45℃を毎日超えていて熱中症の恐れどころの話じゃなかった。
毎日下痢になるほど激しく体力を消耗した。

しかも会社から出張は交代で行うって言われていたのに交代がなく、定期券を買っていたんだけど出勤が規定数に満たないという理由で定期代が出なくなった。
つまり全部会社の都合で自腹を切ってクソしんどい出張をする羽目になったってこと。
忘れないようにブログに書いておこうと思う。
僕は年俸制で働いているんだけど、給与交渉もするする言うてしてないし、最近の大阪震災の時に被災して電車が丸一日止まっていたのにサボった判定で有給使わされたし最近会社が危ういと思い始めている。
就業規則では従業員の帰さない出勤不可は会社の都合で休みになるって記載があるのにな。
最初は出張日当も出し渋っていたし視野を広げておこうかな。

おろし牛カルビ丼
おろし牛カルビ丼

暗い話ばかりしても仕方がないので最近の生活の続きを記録。
数年ぶりに吉野家に行ってきた。
今回食べたのはおろし牛カルビ丼。


今までずっと吉野家は食べ終わったあとにカウンターで定員を呼んで支払うって言う面倒くさいシステムだと思ってたんだけど、場所によってはカウンターじゃなくてレジまで行って支払うって言うのに変わってるんだね。
いちいち声を出して呼ばなくて良くなったので気楽に行けそう。

月見ぶっかけそば
月見ぶっかけそば

出張中に胃が弱っていたのでさらりと食べられるものをと言うことでそばを食べてきた。
出張場所の近所はそばが有名なところらしく、結構客が入っていた。
このお店は卵が無料で出されたのでぶっかけそばが月見ぶっかけそばにグレードアップした。
あと白ご飯を頼んで卵かけご飯も食べた。
胃が弱っていたと言う理由で行ったけどお腹パンパンで帰った。

天津飯を食べてきた
天津飯を食べてきた

他にもイカした見た目の天津飯のも食べてきた。
味はちょっと薄かったけど餃子の王将で食べる天津飯とはまた違った味でおいしかった。
この店では他に油淋鶏定食も食べてきた。

油淋鶏定食
油淋鶏定食

油淋鶏定食は680円で上の量という激安の品。
このお店はランチが680円で画像くらいの量が出るメニューが豊富で利益が出ているのか怪しい感じだった。
平日の昼間なのに結構ガラガラで心配になるほど。
ただ何度か行ってる間に3周年企画とかもやっていたので儲かっているみたいで安心した。

駆け足だけど7月までの日記はそんな感じ。
忙しくて写真があまり撮れておらずもうちょっと遊びたいなと思った。
昔からの友人がロシアに旅行していたらしく、僕もそれくらい活動的になりたい。
ただ7月はイベントがたくさんあったので思い出には残ったと思う。