WordとExcelで履歴書作ってみた | 星光のつれづれ日記

WordとExcelで履歴書作ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何個か作ってたんだけど、
作って置いとくだけってのもアレなので公開してみる事にした。

対象者は学生か、卒業してすぐぐらいな感じで、
内容は、経験があまり無い人がこれからどうしようと思っているか、に主眼を置いた。
資格とかのスペースは削って、
志望動機と今後についての欄を拡大。
あとは良くある感じ。
人間が見やすいようにFの視線移動を意識してみた。

ただ、A3の履歴書用の右側だけなので、
公開したWordのファイルをA4に印刷して、
市販の履歴書の左側と一緒にコンビニで印刷してね。

コンビニの紙はそこそこ良さそうなので問題ないと思いたい。

出来た物はこんな感じだ。
WordとExcelで作った自作の履歴書

ダウンロード

WordとExcelで作った自作の履歴書
 
 
ここからは日記。
いつものごとく余ったエネルギーを発散していたら、
桜が咲いていたのでパシャリ。
まだ1分咲きくらいかなぁ

明日から4月だけど、まだまだ桜は咲き始め。
本格的に咲くのは来週中頃なのかなと予想してみたり。

コメント

  1. 質問です より:

    >志望動機と今後についての欄を拡大。

     それってかなり無意味な事ではないでしょうか。
     非新卒者にとって志望動機や今後について(?)って正直なところ無意味ですよ。

    「あなたは何ができるんですか?」

     これが非新卒者に対する、雇用者側の質問です。

     志望動機や今後の展望なんていうのは。社会を知らない新卒者に対して設けられた項目です。

     ところであなたは今、何ができますか?学卒で既に働いている同期に対して、何があなたのアドバンテージですか?修士を出て(出る予定)就職を希望される方より何に秀でていますか?

  2. hosimitu より:

    コメントありがとうございます。
    『何が出来るか?』と言うのは履歴書上だけでなく普段の行動にも重要ですね。

    志望動機については『何が出来るか』について書く事を主眼に置いています。
    貴社の○○が良いから~~と書くのではなく、
    そこで自分が何がしたいか、何が出来るかを書くためにスペースを大きくしてみました。

    今後に関してはおっしゃる通りもう少し考える必要がありますね。
    ストレートに『今後何が出来るか』にして、
    これまでしてきた事を踏まえて書く方が良いかも知れませんね。