ナルニア国物語 | 星光のつれづれ日記

ナルニア国物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学生になって初めて映画館に映画見に行った。
今回見に行ったのは『ナルニア国物語』。
結構ファンタジーとか好きなんで期待して見に行った。
映画館で客は40人おったかおらんか。

ロードオブザリング見たいな感じだと思ってたんだけど、
『ナルニア国物語』はもうちょっと子供向け?な感じだった気がする。
まぁ第1章だからかもしれないけど。ディズニーだし。
結構昔の小説を映画化したらしいけど、
どのように文章で表されていたかは気になるところである。

まとめに言うとこの作品はまとめて見ると結構面白くなるんではないだろうか?
1章ずつで見ても面白いだろうけど、壮大なストーリーが強烈な印象を与えるだろう。

総合評価78点。点数を引くべきところはないけど、足すべきところもないのでこんな点数。面白いといえば面白い。見ても損はしないでしょう。

どーでもいいが、映画の内容を書かずにレビューって難しいね。
(レビューになってるかわからないけど。)
おすぎかピーコのどっちか? はかなりすごいね。と思う。