ハリー・ポッターと賢者の石 | 星光のつれづれ日記

ハリー・ポッターと賢者の石

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハリー・ポッターと賢者の石』をテレビで見ました。
もはや誰もが知ってると言って良い有名作品。
いつものごとくパソコンで遊びながら見ていたんだけど、
内容もわかりやすく大筋ははっきりわかった。

賢者の石が題名に入ってるけど、いまいち使いどころ(?)がわからなかった。
最後に少し出てきたけど結局ハリーの力で解決したみたいに見えた。
あと、どーでもいいことだけど主人公たちの役をしている人たちは
そろそろ公開される最新作と比べると幼く見える。
と言うか最新作が老けすぎだなと思った。まぁ仕方ないことだけど。

それから僕は洋画は日本語吹き替えで見る派だけど、
この映画は英語も簡単で普通に英語で見てもわかるらしい。

総合評価80点。ストーリーがわかりやすかった。ただ深みがなかったのでこんなくらいかな?次作も機会があれば見たいな。