「 日記 」一覧

刃の黒幕と言う砥石

刃の黒幕を買ってみた

これまでにも包丁を買ったり鍋を買ったりと調理器具を買ってきたんだけど
遂に包丁を研ぐと言うチャレンジをした。
これまでヘンケルスの包丁やグローバルの包丁を使っていた。
グローバルの方は切れ味が落ち難い、と言うもののもう10年弱経過していたヽ(´o`;

#1000と#5000

流石に切れ味が悪くなるわなぁって事なんだけど、徐々に劣化していったためか研ぎ直した後の切れ味に驚くレベルだった。
今回買ったのはちょっと高い部類だけど有名所のシャプトンの刃の黒幕シリーズ。
ずっと研ぎ続けるならオススメの有名所を買っておけって感じ?

砥石には番号付けされており、#1000とか#5000とか#12000とか色々あり、それは砥石の面の細かさを表している。
小さい番手でざっくり研いだ後に、大きい番手でピカピカに仕上げるというイメージ。
この辺もシャプトンなら#1000と#5000を買っておけば普通の人はOKらしい。
#8000とか#12000はピカピカにしたい人向け出そうな。
高い包丁を使っている人って事だね。

水につけている砥石

で、包丁の研ぎ方なんて知らなかったので以下のページを参考にさせて貰った。



この二つを見ていれば雰囲気はつかめるのではないだろうか?

最初はヘンケルスの包丁を研いだのだけど、#1000で10分間ほどシャリシャリしていたら黒い汁が出始めた。
鉄の包丁は研ぐって感じだけど、ステンレスでも全然研げる。
研いでいる途中に砥石が乾かないように水をかけるのを忘れないようにね。
#1000で10分ほど研いで、その後#5000で仕上げてトータル15分ほどだったかな?
水につけるところから包丁2本を研ぎ終えるまでで合計1時間くらいだった。

刃の色が違うのがわかるかな?

刃の付け根の当たりがピカピカになっているのがわかるだろうか?
研ぐ前は葉物の野菜が下まで切れていなかったりしたんだけど、
研いだ後はスパッと切れていた。
思っていた以上に高い効果に今後も定期的に研ごうかなって思うレベルだったよ。
興味がある人はぜひ買ってみてね。
買うときは必ず小さい番手と大きい番手を買おう。
小さい番手のみだと切れ味が微妙で、大きい番手だけだとめっちゃ時間がかかるみたいだ。
僕もハマっていったら#12000とかを買ったりするのだろうか。

シャプトン 刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000
シャプトン
売り上げランキング: 41
シャプトン 刃の黒幕 エンジ 仕上砥 #5000
シャプトン
売り上げランキング: 237
清水製作所 庖丁とぎ角度固定ホルダー スーパートゲール
清水製作所
売り上げランキング: 554

最近の生活の様子 その27

桜が咲いた

あっと言う間に春ですね。
今年は桜が咲いたらすぐに雨が降ってしまった。
週末が雨で花見に行けないまま終わりそうだな。

ベーコンレタスチャーハン

レタスチャーハンをおしゃれ盛りしてみた。
無印良品のどんぶりでカポッとな。
レタスチャーハンは食感が残りやすく、手軽な割りにはいけてると思う。

餃子を包むぜ!

餃子もとっきどき作りたくなる。
ただ40個ほど作るのに1時間くらいかかるから気が乗ったときだけね。
いつもどんぶり2個に分けて味を変えている。
と言っても食べても気付かないけど(笑)

フライパン一杯のステーキ

バターでステーキを焼いてみた。
普段は豚肉か鶏肉だけど、安いときはステーキ買ってみたりしてる。
筋を切っていたら安い肉でも十分軟らかい。

最近チョコレートにハマってる

最近はこの小さい系のチョコレートにハマってる。
カカオの配合分が多いのが苦くて良い。
お酒を飲みながらチビチビ行く感じ。
色々な種類を買ってお気に入りを探しているところ。

最近はそんな感じだな~。


コーヒーを飲むためにネスカフェドルチェグストを買った

ドルチェグストとカプセル

ネスカフェドルチェグストを買った。
これはコーヒーを飲むためのもので、インスタントでは無く粉で作る系。
ただしその粉はカプセルに入った専用品。
旨さで言うと、自分でドリップする程度にはイケてると思った。

ドルチェグスト用のカプセル

ドルチェグスト用のカプセルは安くて16個入り924円。
つまり1杯58円くらいするって言うこと。
これはドリップするコーヒー豆のちょっと高い品と同等と言える。
インスタントよりは圧倒的に高い。

しかしながらモカやオリジナルブレンド、リッチブレンドなどなどかなり多くの種類がある
なので気分で色々変えられる。
この辺が豆とは違うところかな。
豆は粉にしたら頻繁に飲まないとすぐ酸化しちゃうもんね。
カフェラテとかもあって1杯120円くらいになるけど、家で飲む分には十分おいしい。

ジェニオ2 プレミアム

今回買った装置はドルチェグストの中でもジェニオ2プレミアムって言う種類。
他にもピッコロって言うのがあるんだけど、ジェニオの方はお湯の量が自動で止まるのでそちらを選んだ。
カプセルにはちょうど良いお湯の量があるのでジェニオの方がおいしい状態で飲みやすいと言うわけ。

今回はネスカフェ公式通販で購入した。
時々キャンペーンをしていて、割引+カプセルいくつかで本体分の値段って事がある。
一応下にアマゾンの商品リンクを張っているけど、公式通販で買うのが一番安いと思う。

カプセルには公式通販で定期便って言うのがあるんだけど、それを利用すればジェニオが無料って言うキャンペーンをしている。
しかしカプセル60箱購入が条件だったので、週末くらいしか飲まない僕は本体買い切りでカプセルをスーパーで買うことにした。
湯水のようにコーヒーを飲む人は定期便を利用しても良いかもね。


ロジクールのキーボードK275を買った

2ヶ月ほど前にパソコン工房でパソコンを買った。
その時にキーボードが付いていたんだけど、これがまた使いにくい。
ゲーミングPCなんだけど、キーボードの上にあるファンクションキーが4つ区切りになっておらず、タイプミス連発。
キーピッチも地味に狭く、エンターを押したつもりでデリートを押すとかもざらにある。
なわけで、キーボードを買った。

ロジクールのキーボードK275

なぜにこの商品を買ったかというと、1に安さ・2に無線って所。
僕が買ったときは1600円を切っていた。(価格.com
無線でその値段…だと?
あまり他に候補がなかったので、これにした。
値段を考えたら十分だった!

奥のがパソコン工房のキーボード

奥のキーボードがパソコン工房のキーボードなんだけど、ローマ字部分が若干狭いのわかるかな?
左端を合わせてるんだけど、エンターの所が若干左によってる。
これだけの差でかなりキータイプミスをするんだわ。

僕は以前にロジクールのマウスを買っているので
キーボードの無線接続も一発OKだった。
キーボードだけを買ったとしても簡単に繋げられると思う。
ただ、安いだけ有ってキーボードの打鍵感はカチャカチャした感じ。
ごくわずかに強く押し込む感じ(ノートパソコンとかと比較して)なので、長時間タイプしていると地味に指が疲れる。
まぁブログ書くとき以外はネットとかしかしないので、それほどでもないんだけどね。
プログラムとか組まない人はこの辺の商品で十分だと思った。


『ガネーシュ m 北浜店』でスパイスマトンキーマカレーを食べてきた

スパイスマトンキーマカレー

仕事で大阪の北浜へ行くことがあったので、ランチにカレーを食べに行った。
このガネーシュmは日替わりみたいな感じでメニューが違うみたい。
僕が行った日はスパイスマトンキーマカレーって言うのが一種類だけだった。

ビルの入り口にメニューがある

行った時間は13時半くらいだったので、もう普通の昼休憩が終わったあと。
なので店はかなり空いていた。
真っ昼間だともっと混んでいるのかな?その辺はわからない。
上の写真の様に入り口にメニューが書いてある。

店内の机

店内は北浜辺りではよく見る気がする小さい机が置いてある感じ。
二人で行くのが前提なのかな?
まぁ四人席もあったけども。
僕は窓際の光が入ってくるところに座った。
全体的に落ち着いており、外国感丸出しって言う感じではなかった。

で、肝心のカレーの味だけど、この日はマトンカレーだったのだが臭さは一切無かった。
味は辛い。
僕は辛いのも全然いける口なので問題は無かったが、辛いのがダメな人はキツいかも知れない。
まぁ日替わりなので一概には言えないと思う。
色々なスパイスが入っていて、噛むたびに違う辛さになる。
これがかなりイケる。
値段も1000円弱で北浜価格なので、近辺で探しているなら候補に入ると思う。
ほんと、北浜はカレー屋が多いなぁ。

ガネーシュ m 北浜店(食べログ)
ジャンル:インドカレー、カフェ、カレー(その他)
最寄り駅:地下鉄北浜駅から徒歩4分くらい
     京阪北浜駅から徒歩6,7分くらい
     北浜駅から433m
TEL:090-9117-5972
住所:大阪府大阪市中央区道修町1-1-6 2F
営業時間:11:30〜売り切れ終了まで!
     ランチ営業、日曜営業
定休日:木曜、土曜 (臨時休業あり)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク