引っ越しから1ヶ月経ったので大事なことのメモ

10月末に引っ越してから大体1ヶ月半経ったので、これをしておいて良かったとか忘れていたこととかをメモ。

住民票の転出(転居)願いは引っ越し前でも出来るらしい。
しかも最近は都会の方では土曜も市役所の出張所が開いていたりするので、そこでさくっと終わらせられる。
これが終わっていると免許証の住所変更も住民票で出来る様になる。
銀行の手続きも住民票で。

銀行系の手続きの住所変更とかはネットで書類を取り寄せたり、手続きできる。
ただ、ゆうちょだけは店舗でしか出来ない。
これは平日休み取るしかない。

郵便の転送設定しておく。
これでクレジットとかの書類も新居に来る。
1週間前にはしておかなければならないのかな?ネットで出来る。

パスポートは住所変更とかしなくて良い。

電気ガス水道はもちろん手続きをしよう。
2週間以上前にしておくとガスの開栓とかの予定が時間単位で予約できると思う。

インターネットも僕はフレッツ+プロバイダだったんだけど、
フレッツの方に引っ越しの電話したらプロバイダの方も手続きして貰えた。
これも2週間以上前にしておけば時間の都合がききやすいかも。
ただ、解約後再契約にしたらプロバイダ料とか無料になったりしてお得かも?
工事日の都合はわからないけど。
あと引っ越したら回線がめちゃくちゃ遅くなった。2年縛りとかは落ち着いてからの方が良いかもね・・・。

引っ越しの段ボールにナンバリングしていたけど、まったく役に立たなかった。
段ボールに中身の情報を書いていた方が役に立った。
本とか家電とか調理器具とか書類とか・・・。

ひげ剃りとか洗面具とか毎日使う系の物は出しやすいようにしておく。

ハサミとかカッターとかドライバーとかの工具はすぐに出せるようにしておく。

洗濯関係もすぐ使うので出しやすくしておく。

ティッシュとトイレットペーパーも出しやすくしておく。

本と食品は後回しでも最悪どうにかなる。

そんなところかなぁ。
今回は大きな部屋に引っ越したので色々と買い足しが必要だった。
後日ブログを書こうと思う。


コメント

  1. かみゃ より:

    最近知った火災保険の見直し方。
    要は家財補償とか余計なものがつけられて大家や管理会社にぼったくられている可能性が…! というもの。

    ご参考
    http://webshufu.com/review-home-contents-insurance/

  2. hosimitu より:

    賃貸の火災保険って変更できるんだな。
    初めて知ったわ。

    僕は年1万だな、今。
    ただ家財に保証がついている金額の資産がないなw
    経年劣化とかがあるなら50万くらいかなぁ。

    URLの所みたいに個人賠償責任保険がついていたら良いけど、
    ついてなかったら年2000円でつけれる共栄火災のサービス良いよ。
    生命保険とかに月額170円くらい以上ならわずかに得になるわ。
    示談用の弁護士費用もついているはず。