GARMIN EDGE 510 買っちゃいました

自転車用のGPSロガー+サイクルコンピューターの『EDGE 510』と言うのを買った。
マップ表示機能がいらないのであれば、一番性能が高いと思われる。
今回はBIKE.INNと言う海外のサイトから輸入してみた。
その当時の値段で32000円くらいだったかな?
日本語版をamazonとかで買うと50000円くらいだと思う。

僕が買った物は日本語表示が出来ない英語版だ。
設定とかが面倒だけど、ネット上にはまとめてくれている人が居る。
Garmin Edge 510 初期設定
もっと細かく表示したい人は説明書を参照してね。
GARMIN EDGE 説明書

今回はケイデンス&スピードメーターも一緒に買った。
他にはハートレートモニター(心拍数系)も売っている。
本体にそれらすべて合わせて使うと超楽しい!

僕がいつも表示している項目は以下の通り。
『現在のスピード』『移動距離』『心拍のゾーン』『ケイデンス』『現在時間』『カロリー』
これに加えて『獲得標高』とかも面白いかも。

EDGEシリーズに800と言うのがあって、これはGPS+マップという組み合わせなんだけど、
最近はスマートフォンの進歩もあってマップは必要ないかと思った。
500と言うのに比べると510は大分進歩しているらしい(ネット調べ)。

510の良い所はBluetoothでスマホと繋がって、STRAVAと言うサービスにアップロード出来る点だ。
STRAVAはGPSのログを世界中と共有出来る。
なのでプライベートの情報がダダ漏れとなる。
この辺は使い始めるときに設定しよう。
GPSを共有出来るとコースを評価したり、ヒルクライムのタイムを比較したり出来る。
知らない人と比べると自分の位置を客観的に見られるかも?

安いサイクルコンピューターでスピードと距離を見るのもやる気に繋がるけど、
ケイデンスを一定に保つとか、心拍を一定に保つとか、今日はどこまで行けたかをGPSで確認するとか、
かなり高い買い物になるけど、これを検索しはじめた人には確実に役に立つと思う。

Amazonのリンクを下に張るけど、英語で問題ない人はBIKE.INNとか海外で買おう。
海外のサイトではバウチャーという割引クーポンが有ったりするからそれも使おう!
まぁ日本語がいい人はアマゾンとか楽天とか、もしくはお世話になっているお店で買おう。

by カエレバ