金○に挑みかかる漢達編 ~大阪探検をしてきた その2~

大阪探検その1の続き。

通天閣を断念した僕たちはその辺りを散策することに。
通天閣の辺りは新世界と呼ばれており、ちょっと変わったものがある。

商店街をウロウロしていたら変な広告を発見。
文の里商店街ではこの手の広告が最近の話題になっているのは知っていたが、
新世界の商店街でも変わった広告があったのね。

そして、さすがに朝からずっと歩き続けてきたのでお腹が減ってきた。
新世界は串カツで有名なんだよね!

串カツのお店も沢山あって選びたい放題だ。
だがしかし!
めっちゃ人が並んでいて気軽に食べれる感じでは無かったんだよ。
そんなわけで空腹を耐えつつ難波駅へと歩を進めるのであった。
ちなみに新世界は将棋も有名です。

難波駅の辺りには千日前道具屋筋商店街と言うものがあって、調理道具を扱うお店が一杯ある。
一緒に行っていたイ毛メンはカレーを注ぐインドっぽいアレを買っていた。
ホテルとかでカレーが入っている銀色のヤツね。
地味に高くて1500円くらいしていた(笑)
絶対親に入らないもの買ってきて!って怒られるわぁって言いながら買っていた。

難波と言えばなんばグランド花月!
お笑いの吉本の本拠地やでぇ!
凄く沢山の人がいた。
芸人の着ぐるみを着た人もいて写真とか撮られていた。
それを横目にすぐ近所にある『金龍ラーメン』の店に入った。

金龍ラーメンは1杯600円から食べれる。
しかもご飯のおかわりが無料だ!
ニラキムチとか、白菜キムチも食べまくり!
ニンニクのすり下ろしもぶち込み放題だ!

味の方は・・・うん、こんなもんだね。
と言うのもニラキムチが辛すぎて味がよくわからなかったヽ(´o`;
まぁめっちゃウメー!ではなかったと思う。
値段が安くてお買い得だけど、難波ならたこ焼きでも食べた方が良さげじゃないかな?
今回は難波ではたこ焼きを食べなかったけども。

さて、つづきはその3で!

金龍ラーメン 難波千日前店(食べログ)
ジャンル:ラーメン
最寄り駅:各私鉄 難波駅・なんば駅から徒歩10分
     難波駅(南海)から244m
TEL:06-6649-1448
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-20
営業時間:24時間営業
     朝食営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業
定休日:年中無休


コメント

  1. 胃毛メンバー より:

    ソースポット早速使ったよ。カレーがいつもよりインドっぽく、より美味しくなった…気がする!!!グローバル化の潮流に乗るためにも、これからの時代、一家に1ポットは必需品だわ。次回はソースポット専用スプーンを買おうかな。
    卵焼き機はゲットした???

  2. hosimitu より:

    さっそく使用したのか。
    カレー曜日を食べても気分はザ・ホテル・カレーだな。
    1ポット1ハウス・・・深いぜ・・・

    スプーンも1000円オーバーだったからな(笑)
    それくらい金があったら18禁カレー食えるぜ!

    卵焼き器はゲットしてないな。
    玉子となめこのスープ作って玉子分は満足してしまったわ。