大河内山荘で山登り ~京都北西部旅行記 その4~

シェアする

祇王寺からとぼとぼ歩いてきて大河内山荘へ。
早く昼ご飯を食べたいと思いつつも次の観光地へ。

大河内山荘は俳優の大河内傳次郎と言う人が作った別荘らしい。
時代が時代とは言えこんなに大きな家を建てることが出来るなんてすごいな。
しかも庭に起伏があって探索しがいがある。

しかしその前に一服しよう。

大河内山荘の入場料は1000円するんだけど、その中にお茶とお菓子の券が含まれている。
そんなわけでさっそくいただいた。
僕は詳しくないんだけど、一緒に行った友人が言うにはこの最中、一級品らしい。

大河内山荘は結構な高度の場所にあるので、そこから京都市が望める。
写真だと結構小さく見えるんだけど、自分の目で見ると結構なパノラマを見ることができる。


ここで写真の加工前と加工後をご覧いただこう。
上の写真では日光の反射があって白っぽいので、カラフルになる補正をしてみた。
クリックして拡大してみてね。

さて次は昼飯を食えるのか・・・?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. かみゃ より:

    あの時最中が出てきて、空腹だし鶴屋吉信だしでほんと嬉しかったよww
    広々とした紅葉の山が凄く良かったよね。

  2. い毛メン より:

    京都いきたかったなー、紅葉が綺麗。風景が良い?カメラが良い?いや、撮る人が良いんですぜ、ダンナ。

  3. hosimitu より:

    >かみゃ
    観光は楽しいけど、それ以外は修行状態だったからね。
    断食してるのか、みたいな。

    この記事以降はあと2記事以内に納めたいなぁ。
    週末を待て╭( ・ㅂ・)و ぐっ!

  4. hosimitu より:

    >い毛メン
    まだまだ京都は探索するところがあるぜ!
    次は京都駅周辺 or 車でないといけない場所、だぜ!
    君の参戦を待っている!

    撮る人が良かったんじゃないよ、メンバー、時期、そして運さ(´ー`)┌フッ