うなぎ釜飯

特に何かの記念日というわけじゃ無いけど、
無性にうなぎが食べたかったので宅配して貰った。

いつもは自分で作った250円くらいのお弁当を食べているので、
それに比べたら断然豪華!
しかも結構暖かいと来たもんだ。
ではさっそく開封!

見た目の割にご飯は結構入ってた。
うなぎはちょっと少なかったかな?
ご飯にはキチンとタレがからんでいてヨダレが垂れてくる感じ。
そしてなんとお茶漬けも楽しめるのだ。

魔法瓶の水筒で出汁茶漬け用の出汁が添えられていた。
この出汁は結構しっかりとうま味が出ており、お茶漬けが大変美味しく感じた。
薬味も付いていて色々な味を楽しめた。
この辺はうなぎ専門店とは違う感じだなと思う。

そんなうなぎを配達してくれたのは『釜寅』というお店。
弁当に比べたらちょっと値段が張るけど気分転換にいかがかな?


コメント

  1. 勝負に出ている毛 より:

    鰻は最近値段高いよねー。
    僕はいつも、鰻釣りスポットがある橋を渡って通勤してるんだけど、今年は釣りびとの人数が例年より明らかに多いんよ。
    まだ卵からの完全養殖の大量生産ができてないから、暫く高値は何年も続くんじゃないかな、と。鰻とマグロさんは。

  2. hosimitu より:

    そりゃあ個人がつりに出かけるわけだ。
    今年の土用の丑の日は大変なことになるかもね。
    もっと値段が安かったら外食の方もするんだけどな。

    マグロも高値なんだ(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
    そういや最近寿司を食べに行ってないなぁ。
    またスシローとかを探して行ってみようかな。

    ところで何の勝負に出ているの?

  3. 勝負に出ている毛 より:

    鰻釣り面白そうなんよね。真夏の夜中徹夜で、棹先に鈴つけてなったらアタリらしい。風流だね。

    星光と名駅できしめん食べる約束を果たすための勝負やねー、負けそうだけど汗

  4. hosimitu より:

    なるほどぅ。
    きしめん楽しみにしておこう!

    京都の方も楽しみにしとくよ。
    また宿を取れたら連絡してね~

  5. かみゃ より:

    宅配って何だ宅配って!? 超すげぇ!!
    うな重、蒲焼き、うな丼、色々あるけどうな釜めし?は初めて見た。
    しかし鰻好きには最近の不漁が非常に心配だわ。

  6. hosimitu より:

    見た目は完全に釜飯だけど、味は普通のうな丼みたいな感じだよ。
    釜飯の良いところは宅配でも暖かいって事だね。

    大漁、不漁は自然の影響だけど、それを見越せてない店や元々もうけが少なかった店は撤退するんだろうなぁ。