神戸オクトーバーフェスタ2012へ行ってきた

このゴールデンウィークに友達と一緒に『神戸オクトーバーフェスト2012』へ行ってきた。
これはドイツのビールの祭りを再現したもので、実際にもドイツのビールが飲める。
このイベントは神戸のハーバーランドで行われた。

ここにはメニューの内いくつかしか載っていない。
実際には各売り場に5,6種類売っていた。
なので全部で20種類くらいかな?
全体的にお値段が高かった。
300mlで1000円、500mlで1500円もする。
日本のヱビスでも500mlで300円あれば買えるよ。

まず一杯目はドゥンケル・ヴァイスと呼ばれる黒ビール。
黒ビールと言いながら実は茶色。
メニューの写真も真っ黒のビールだけど、実物の見た目は茶色。
味はフルーティーで日本の有名なビールとは全然違う。

この店では他におつまみとしてウインナーが売っていたんだけど、それが抜群に美味しかった。
上の写真のビールの後ろに写っている長いやつね。
中身がすごく濃厚な味で、『ビールはウインナーを美味しく食べるためのおつまみだ』と友達が言っていた。


 

二杯目は『フランツィスカーナーヴァイスビア』と言うビール。
今度は500mlで1500円、1000mlで3000円のビールだ。
お酒は二杯目なんだけど、ドイツのビールはアルコール度数が日本のものより高く、すでに結構酔ってしまっていた。
なので2杯目も美味しかったとしか覚えていない。
ドイツでビールの祭りが開かれれる理由がよくわかる。

昼前にお酒を飲みに行ったんだけど、すでにかなり混んでいた。
手前にしか人が見えないんだけど奥まで沢山の人が楽しんでいた。
そして一番奥にはステージがあり、ドイツ語で歌っている人がいてワイワイ盛り上がっていた。

最後はポートタワーを見ながらお別れです。
また秋にもイベントが行われるので、機会があればそちらで会いましょう。