歩数計『オムロン HJ-205IT-W』を買ってみた

運動の必要性はみんなの知るところだろう。
しかしそう簡単には続かないのもよく知られていることだ。

僕は以前は週1くらいでランニングをしていた。
しかし、腰と膝を痛めてしまって治るまで激しい運動は禁止された。
とは言え運動しないと体力が減ったり、腹回りが出てきたりとマイナス要因が多い。
そこで『歩く』と言う運動を始めてみた。

ランニングであれば一定距離を何時間以内に走ると言った目標が持てる。
しかしながらウォーキングの場合はそういう目標が持ちにくい。
ではどうするのか。
歩数を計って毎日統計を取れば良いんだ!

だけど、それは非常に面倒くさい。
歩数計で歩数はすぐわかってもそれをメモしておくとかとんでもない。
そこで今回買ったのはオムロンの『HJ-205IT-W』と言う歩数計だ。

この歩数計のすごいところは『ウェルネスリンク』と言うシステムだ。
歩数計の付属品にUSBで繋ぐトレイが付いており、その上に歩数計を乗せると『ウェルネスリンク』へデータが送信される仕組みだ。
送信されたデータは無料で半年間蓄えられる。
歩数計自体には1ヶ月分のデータが蓄えられるので、頻繁にデータを送信しなくてもよい。

そして装着の仕方も簡単だった。
昔の歩数計はベルトとかに引っ付けておかないとダメだったんだけど、
このオムロンの奴はポケットの中とか鞄の中でもキチンと歩数がわかる。
そして歩数の計測は運動と見なせる歩行だけを選別してカウントするのだ。
これらのことから普段の生活の中での運動も正確にわかるようになる。

ちなみに僕の歩き方では10分間で660歩くらい歩き、
脂肪量にして1グラムちょっとを消費する。
1kgの脂肪を減らそうとしたら17時間くらい歩くことになるのか。
まだまだ先は長いぜ┌┤´д`├┘ ふぅ…


コメント

  1. カフェカブ行ってきた。 より:

    がんばれー。

    自分もたまに夜中走ったり、歩いたりしてるよ。最近寒いけどね。
    そして膝と腰が治ったらマラソンをおすすめします。

  2. hosimitu より:

    おう!がんばるぜー!
    まずは治療して、そこから筋トレと体力作りだな。
    大阪マラソンとか神戸マラソンとか近畿圏でもマラソンの大きいのが始まったから目標には良いな。

    夜にフラフラしてたら捕まっちまうぜ。
    男の痴漢にな!