京都から岡山に友達が遊びにやってきた その3

焼き肉を食べた後は自宅へ帰って酒盛りをした。
そして就寝。
次の日は遂にゴルフのショートコースへチャレンジだ。
前日の練習と肉でのエネルギー補給で攻めます。

初ショートコース

今回行ったのは岡山南にある『カバヤゴルフガーデン』だ。
ここは非常にきれいな所なんだけど、休日の非会員の料金がやたら高い気がする?
ちょくちょく行くなら会員になって非常にお得なんだろうけど、
家からかなり離れているので会員になるのはまた今度と言う事に。

僕達は朝の10時くらいに行った。
この日は天気がちょっと下り坂だったので、ゴルフ場自体は結構空いていた。
待つことなくサクッとはじめることが出来た。
結局9Hを2回まわった。
スコアは前9Hが58で後ろ9Hが61の合計119だった。
友達の方は前9Hが44で後ろ9Hが39の合計83だった。
その力量差は歴然・・・。
全てのホールがパー3で18ホールだと54打で±0となる。

このコースはショートだけどそれぞれのホールにグリーンが2つあり、多彩な変化があるコースとなっていた。
池とかバンカーも微妙なところに配置してあり、クラブを球に当てるだけの実力では非常に難しかった。
ラフの上から球を浮かしてグリーンに乗せるのがこんなに難しいなんて奥が深い。
道具のせいとかではなくて完全に実力不足なのでまた練習してからリベンジしよう!

またも昼飯編

そして終わった後は昼飯へ。
このカバヤゴルフガーデンの近くに『岡山市中央卸売市場』と言うのがある。
ここは一般の人も入れるふくふく通りなるモノがあり、
そこでは安い海鮮丼とかが食べられる。
ネットで検索すると『笑福亭』と言うお店がよく記事になっていた。
最初はそこに行こうとしてたんだけど、僕たちが行った日は開いていなかった。
そのため『味の匠 大名庵』という海鮮を食べられるお店に行った。

笑福亭に比べて少しお値段が張るんだけど、出して良いと思う内容だった。
僕はミックス丼を注文してみた。

ちょっと影になっていて色彩がハッキリ伝わらないけど、
きらきら光るいくらの下にはタコとか海老とかがぎっしり詰まっていた。
このドンブリにわさび醤油をたっぷりかけて、口の中に放り込むともう箸が止まらなかった。
同じ海鮮の食べ物である寿司とは違った食べ応えで、
このブログの記事を書いている時も思い出してヨダレが出るくらいだった。

この午前中も遊びと食を堪能してしまった。
だけどもうちょっとだけ続くのじゃ。